ハチ駆除でスズメバチやオオスズメバチを撃退して蜂知らずな生活を

バランサー、ハチ駆除業者

ハチ駆除でスズメバチやオオスズメバチを撃退して蜂知らずな生活を

身近に潜む影

命までも奪う

時には人の命までも奪ってしまう虫が、ハチです。
ハチにも色々な種類がありますが、中でもスズメバチは前述したように人の命を奪う程の力を持っています。
このような被害に繋がらないようにする為に大切になってくるのが、ハチ駆除です。

近年では、ネットショップやホームセンターなどで様々なハチ駆除のアイテムが販売されています。
中でもスプレータイプは定番化しており、片手でスプレーを噴射させるとハチの駆除が簡単にできます。
ですが、蜂の種類全てにこの駆除方法が効果的であるかといえば、そうではありません。
場合によってはハチ駆除効果があるばかりか、返って逆効果となるケースもあります。
例えば、あまり攻撃性がないと言われているアシナガバチであっても、駆除の最中に一斉に巣から飛び立ち、人を刺す場合もあります。
また、駆除によって飛び立ったハチが敷地外へ向い、近隣トラブルへと繋が場合もあります。
その為、場合によっては市販の商品で駆除を行なうのではなく、ハチ駆除を専門としている業者や保健所によって駆除してもらうのも大切です。

種類に合わせて行なう

ハチ駆除の対象となるハチには、いくつかの種類が挙げられます。
その種類は大きく分けて3種類となり、スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチとなります。
種類によって、攻撃性の強さも違ってきますし、蜂の巣の特徴も異なってきます。その為、ハチ駆除はそれぞれのハチの種類に合わせて行なうのがポイントになります。
万が一、ハチの種類に関係なく駆除をしてしまった場合は多大なる被害を受ける可能性も十分にあります。
例えば、スズメバチは巣に近寄っただけでも攻撃を行います。
この攻撃によって、最悪の場合は命の危険に繋がるケースもあるのです。
ですのでハチ駆除を行なう際は、しっかりとハチの種類を見分けておくのも大切です。

駆除タイミング

毎年9月からの2ヶ月間はハチの数が非常に多くなる時期です。
駆除をするにはその時期を外して行うのが一番でしょう。
また、働きバチは冬を越せずにそのまま死ぬ事があり、その時期を狙うのが一番安全かつ確実でしょう。
         

種類に合わせて行なう 駆除タイミング

おすすめサイト






▲ページのトップへ

What's New

2012/08/22
ホームページリニューアル